bitbankの口座開設の手順を画像解説!本人確認書類や二段階認証も!

▼ 当サイトで人気の仮想通貨取引所! ▼

【1位】bitbank(ビットバンク)

国内取引量とセキュリティはNo,1!高機能アプリが評判!

【2位】GMOコイン

人気銘柄リップル購入できます!上場企業のグループ会社で安心&サポート対応◎

【3位】DMM Bitcoin 大手企業のDMMの取引所&リップルやネムなどレバレッジ取引が可能!

【世界No,1】バイナンス Binanceに上場する事が最終目標とまで言われる程、世界NO,1の海外取引所!

【オススメ!】複数取引所に登録して資産を分散するのがおすすめです。

こんにちは!

Queen of coincatのみーちゃまです♪

 

bitbank(ビットバンク)は2014年5月に設立された

国内の仮想通貨取引所で、

ビットバンク株式会社により運営されています。

 

規模は中規模ですが、

安定したサービス内容から国内のユーザーからは非常に評価が高い取引所です(*’▽’)

最近は「ノアコイン」の上場投票で注目を浴びました^^

 

またコインチェックは1月NEMハッキング、

Zaifはサーバー重い、

ビットフライヤーは新規停止中(2018/8/2現在)

なので、

次に有名なbitbank(ビットバンク)を使う人が増えてきています!

 

今日はbitbankの新規口座の登録方法と二段階認証の設定、

またビットバンクの特徴、取扱いコイン

そして安全性をまとめました!

bitbankの口座開設の方法

bitbankの公式サイトにアクセスします。

ビットコインやリップル買うなら安心安全の仮想通貨取引所bitbankで

● メールアドレスを入力して、

『新規登録』をクリック

 

● 返信メールの文中のURLをクリックします。

 

● 基本情報を入力します。

最後まで入力できたら、

『確認』をクリックします。

 

● この画面が出たら、

次に本人確認書類の提出に移ります。

 

本人確認書類提出

● 本人確認書類は4種類

運転免許証・パスポート・住基カード・在留カード

 

いづれかを下向き▼ をクリックして、選択します。

表裏の画像を2枚アップロードできたら、さらに『アップロードする』をクリック

 

 この画面が表示されたら、提出完了です!

『登録に戻る』をクリックすると、そのまま二段階認証の設定に移ります。

お疲れ様でした!

これで本人確認書類の提出が済みましたので、

確認ハガキの到着を待ちましょう(*’▽’)

 

通常は数日で発送されます。

二段階認証の設定

TOP画面からは、

 『セキュリティ』⇒『二段階認証』⇒『設定する』をクリック

 

● Google AuthenticatorアプリでQRコードを読み取り、

ビットバンクを追加します。

 

追加後表示されている6ケタの認証コードを

『認証コード』の欄に入力し、

時間内に『設定』をクリックします。

これで設定完了です!

 

ハガキが来たら

ハガキに書かれている『暗証番号』を入力します。

 

ログインしたら、

『人型マーク』⇒『登録情報』をクリックします。

 

暗証番号入力画面が表示されるので、

ハガキの暗証番号を入力し、

『有効化』をクリック

 

これで完了です!

この時点で取引ができるようになっています(*^^*)

仮想通貨ならビットバンク

ビットコインやリップル買うなら安心安全の仮想通貨取引所bitbankで

bitbankの特徴と安全性は? 

ビットバンクの一番の特徴は取引手数料が無料ということです。

どれだけ売買を繰り返しても手数料がかからないので、短期で売買を繰り返すユーザーからは人気が高い取引所です。

また、設立されたのが2014年5月と歴史もあり、

資本金も十分あるので安定、

安心して取引をすることができるのが強みです。

 

セキュリティ対策も力を入れており、

コールドウォレット(オフライン領域での保管)の運用手法が確立された銘柄のみ取り扱う」と取り決めており、

取り扱いをしている全銘柄をコールドウォレットで管理しています。

また、セキュリティチームが安全性検証をしっかり実施したものから

適時マルチシグ(複数の秘密鍵を分散管理)に移行しているので、

ハッキングなどによる仮想通貨の不正な流出への対策は十分な水準と考えていいでしょうε-(´∀`*)ホッ

 

さらに、2段階認証やSNS認証を設けており、

不正ログインの対策をしています。

 

ビットバンクはセキュリティ対策について随時ユーザーに公表しており、

セキュリティーホールが見つかった場合は報告を促すなど、

ユーザーが安心して取引をできるように配慮していることが伺えます。

仮想通貨ならビットバンク

ビットコインやリップル買うなら安心安全の仮想通貨取引所bitbankで

bitbankの取扱いコイン

取り扱い仮想通貨の種類では、

 

ビットコイン(BTC)

イーサリアム(ETH)

リップル(XRP)

ライトコイン(LTC)

ビットコインキャッシュ(BCH)

の計6種類を取り扱っています。

 

国内で扱っている取引所の少ない

リップルを手数料無料

購入できるのはありがたいですね。

仮想通貨ならビットバンク

ビットコインやリップル買うなら安心安全の仮想通貨取引所bitbankで

bitbankの手数料

bitbankで取り扱う全通貨ペアの取引手数料を

完全無料としてキャンペーンを実施中です!

通貨ペア 売買手数料
BTC/JPY 0%
XRP/JPY 0%
LTC/BTC 0%
ETH/BTC 0%
MONA/JPY 0%
MONA/BTC 0%
BCC/JPY 0%
BCC/BTC 0%

2018/9末までこのキャンペーンが延長されました(*^^*)

これは嬉しいですね!

 

金額が多ければ手数料だってかなりかかるので^^

仮想通貨ならビットバンク

ビットコインやリップル買うなら安心安全の仮想通貨取引所bitbankで

bitbankの評判

ビットバンクはユーザーからの評価が高く、

「手数料が無料」のため、アルトコインに限定すれば、

他の取引所よりもいいという意見が多いようです。

 

特に頻繫に取り引きする方

ビットバンクを利用する傾向が高いようですね。

 

指値注文ができるのも好評です!

指値注文とは価格と数量の2つを指定する購入方法で、

購入したい仮想通貨の金額と

購入したい数量を自分で決めることができます。

 

指値注文は他のトレーダーが発注した売り注文とマッチングしなければ

取引が成立しませんが、

希望した価格で購入することができるので

購入価格を安くすることができます。

 

一方で知名度が大手取引所に比べて低いため、

取引量が少ないという意見もあるようです。

が、しかし!最近では(2018/8 現在)

(コインマーケットキャップで見ると、最近は世界30位くらいです(*’▽’)

https://coinmarketcap.com/exchanges/volume/24-hour/)

 

取り扱っている銘柄が少ないことが知名度が低い原因になっていますが、

ビットバンクは「コールドウォレットの運用手法が確立された銘柄のみ取り扱う」と決まっているため、

安全性が確立された銘柄は、今後上場する可能性が大いにあると言えるでしょう!

 

また、ビットバンクに上場している銘柄は安全性が確立されているため、

安心、安全な取引をすることができます。

なんと言っても「仮想通貨交換業者」なので、ご安心を。

関東財務局長(仮想通貨交換業者)登録番号 第00004号

 

手数料無料で安全な取引ができる取引所ということで、

ビットバンクの知名度は今後高くなっていくと予想されます(*’▽’)

管理人もザイフとビットフライヤーから、

徐々にbitbankへと流れています(*^^*)

スポンサーリンク


最初に登録しておきたい取引所!

安全性No,1  bitbank(ビットバンク)

アルトコインが安く買える!日本一の仮想通貨取引所です(*’▽’)
初心者向け&日本円で仮想通貨が買える♪

bitbank

 

大手企業で安心! GMOコイン

初めてでも簡単な操作でリップルが購入できる!
大手GMOだからアプリも使いやすい!

GMOコイン

 

本田圭佑がイメキャラ! ビットポイント

各種手数料が無料
現物取引からレバレッジ25倍まで可能!

BITPOINT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です