ビットトレードの評判や手数料&安全性は?口座開設手順を図解解説!


▼当サイトで人気の仮想通貨取引所!

 

【1位】bitbank(ビットバンク)
国内取引量とセキュリティはNo,1!高機能アプリが評判!

【2位】DMM Bitcoin
大手企業のDMMの取引所&リップルやネムなどレバレッジ取引が可能!

【3位】GMOコイン
人気銘柄リップル購入できます!上場企業のグループ会社で安心&サポート対応◎

【世界No,1】バイナンス
Binanceに上場する事が最終目標とまで言われる程、世界NO,1流通量を誇る海外取引所!

【オススメ!】複数取引所に登録し、資産を分散しましょう!

こんにちは!

Queen of coincat のみーちゃまです♪

今日はこじるりちゃんがメインキャラクターの

国内の仮想通過取引所『ビットトレード(BitTrade)』の

登録方法や、評判、

初心者におすすめな理由をまとめました(*^^*)

 

こじるりちゃんって、

頭の回転早いから、

投資にも向いていると思います(*’▽’)

ビットトレードの登録手順

BitTradeは、口座開設手順がわかりやすく、

10分ほどで手続きができるので、

バブルになる前にサクっと開設しておきましょう♪

 

ビットトレード公式サイトへアクセスします!

 

メールアドレスを入力して、

「会員登録」をクリックします。

メールが送信されたので、チェックしましょう!

 

メール文中のリンクをクリックして、

パスワードの設定画面にいきます。

「パスワード」を入力して、

各種同意事項に同意しレ点チェック、

「登録」をクリックします。

メールアドレスとパスワードの登録が完了すると、

BitTradeのアカウントにログインできるようになります。

 

ログインすると、

以下のように、個人情報の入力が求められる画面に移ります!

 

 

姓名、フリガナ、生年月日、住所を入力し、

「次へ」をクリック

 

本人確認書類を受け取る住所と同じ住所がスムーズに進みます!

次に「取引の目的」、「職業」、「外国の重要な公人に該当するか」を選択し、

「確認」をクリックします。

 

外国の重要な公人っていきなりびっくりですね(・・;)

 

外国の重要な公人とは、

「外国人PEPs」とも言われており、

海外の政府や中央銀行で重要な地位のある人のことを指します。

 

ほとんどの人が当てはまることはないと思いますが、念のため確認しておきましょう。

確認画面で自分が登録した基本情報に間違いがないことを確かめて、

「登録」をクリックします。

 

確認画面が出るので、よくチェックしてから、

再度「登録」をクリック!

ここまででアカウントの登録は完了です!

ビットトレード

 

本人確認のやり方

日本の取引所は海外の取引所とは違って、

本人確認が済んでいないアカウントでは、入金、仮想通貨の売買ができません。

本人確認書類を提出し、ハガキを受け取ったら、

トレード開始です!

 

やり方はとても簡単^^

このままの流れで、本人確認画面に移ります!

 

ビットトレードでは、

運転免許証

パスポート

住民基本台帳カード

在留カード

の4つが使えます!

 

運転免許証が楽で一番多いかもしれませんね^^

 

プルダウンメニューで、提出する身分証を選択します。

画像の例のように、表と裏を撮影かもしくはスキャンした画像をアップロードしましょう。

クリックすると、画像をアップロードする作業ができます。

終わったら、

「アップロードする」をクリック

 

これで完了です!

ビットトレードはこの手続きが終わると、

本人確認書類を送付してくれます。

 

私が申し込んだ時は、2日でハガキが届きました!(^^)!

 

混みあっている時は1週間程かかり場合もあります。

また別の取引所のザイフは、

年末バブル時一か月待ちの人もいましたよ~汗

 

せっかくの仕込むチャンスの時期に、

機会を逃さない為にも、

口座開設だけは早めに済ませた方がいいです(*’▽’)

二段階認証の設定方法

大切な資産を守る為、

グーグルアプリでの二段階認証設定をおすすめします!

 

人型マークのアカウントをクリックして、

下の「セキュリティ」をクリック

もしくは、左メニューバーの中の

「セキュリティ」をクリック!

 

「セキュリティ」の画面で、二段階認証の「設定」をクリック

 

Google Authenticatorのアプリを立ち上げ、

QRコードを読み取ります。

 

ビットトレードの認証数字6ケタを、

認証コードの欄に入力、

「設定」をクリック

 

これで無事に二段階認証が設定されました!(^^)!

ビットトレードについて

ビットトレード

ビットトレードは国内の仮想通過取引所です。

運営会社であるビットトレード株式会社は

FX取引大手である株式会社FXトレード・フィナンシャルのグループ会社にあたり、

2016年に設立されてから2017年3月15日からサービスを開始していて、

2017年4月に金融庁に仮想通貨交換事業者

(関東財務局長 第00007号)

として認可されています。

 

いわゆるホワイトリストの取引所です(*’▽’)

 

Zaifビットフライヤーなど、

国内の大手取引所に比べると知名度が低く、

世界的にもまだ規模が大きいとはいえませんが、

宣伝に国民的人気タレントの

小島瑠璃子(こじるり)さんを起用するなど、

知名度を向上させるために取り組んでいるようですね。

 

ユーザーが増加して取引量が増えれば取引所の流動性も高くなり、

活気ある取引ができるので是非ユーザー獲得に向けてがんばっていただきたいですね。

 

ビットトレードはチャートが高性能で

さまざまな機能を利用することができます。

好きな場所に線を引いたり、

角度を測定するなど、分析に役立つ機能が豊富なため、

今後のチャートの動きを予想する際には非常に便利です。

 

ビットトレードの評判は?

ビットトレードではビットコイン(BTC)の最小注文数量が0.0001BTC

かなり低めに設定されています。

現在のビットコインのレートが

「1BTC=1,000,000円」とすると、

「0.0001BTC=100円」です。

 

手数料を考えても、102円程度で取引ができるので、

おやつを買う感覚でビットコインを購入することができます(*’▽’)

潤沢な資金がなくて仮想通貨の取引を敬遠してしまっていた方は、

一度ビットトレードで取引してみるといいかもしれません♪

 

GMOコインは500円からなので、

ビットトレードが一番手軽だと思います(≧∇≦)

ビットトレードの手数料や安全性について

安全性に関して、

ビットトレードは仮想通貨の管理に際してすべての仮想通貨に対して

マルチシグ(複数人署名)による管理体制を構築しています。

マルチシグとは、仮想通貨の送信に複数人の承認が必要な仕組みです。

 

またビットトレードでは、

全ての種類の仮想通貨をコールドウォレットで管理しております。

コールドウォレットは外部のネットワークから完全に隔離されていて、

仮想通貨を移動させるためには

隔離環境で複数人が別々に電子署名を行う必要がり、

仮想通貨の不正流出を防ぐことができますε-(´∀`*)ホッ

 

さらに、2段階認証やSNS認証を設けており、

不正ログインの対策をしています。

最近は仮想通貨の流出や不正ログインによる事件が話題になっていますが、

ビットトレードはかなり高度なセキュリティ対策をしていると言えるでしょう。

ビットトレード・取り扱いコイン

ビットトレードは仮想通貨の販売は行っておらず、

すべての通貨が取引形式で、取り扱っている通貨と取引ペアは以下のとおりです。

 

ビットコイン      BTC/JPY

イーサリアム      ETH/BTC

ビットコインキャッシュ BCC/BTC BCC/JPY

ライトコイン      LTC/BTC

リップル        XRP/JPY

モナコイン       MONA/BTC MONA/JPY

 

イーサリアムとライトコインは日本円での取引に対応しておらず、

ビットコインで購入する必要があるようです!

 

日本国内では取り扱う取引所が少ないリップルなどの

アルトコインを購入できるのはうれしいですね。

 

しかも日本円でリップルを購入できるので、

BTCを購入する手間がないです(*’▽’)

 

こじるりちゃんがイメキャラの取引所は、

ビットトレード!口座開設はこちら

 

最初に登録しておきたい取引所!

安全性No,1  bitFlyer(ビットフライヤー)

多数の大手企業が株主参加!日本一の仮想通貨取引所です(*’▽’)
初心者向け&日本円で仮想通貨が買える♪

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

国内で唯一ハッキング保証もしています!

 

手数料が安い!  Zaif(ザイフ)

ネムやモナーコインを日本円で購入できる!
ミンドルやXCP多数トークン取扱いはココ♪

Zaif(ザイフ)コイン積立で安心運用!

 

大手企業で安心! GMOコイン

初めてでも簡単な操作でリップルが購入できる!
大手GMOだからアプリも使いやすい!
GMOコイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です