BTCC取引所(香港)の登録手順とポイント報酬やトークンの特徴とは?


▼当サイトで人気の仮想通貨取引所!

【1位】bitFlyer(ビットフライヤー)
ビットコイン取引量、国内ユーザー数日本一!セキュリティも世界一♪

【2位】Zaif(ザイフ)
手数料の安さNo.1!積立投資やZaif、XCPトークンが取引できる!

【3位】GMOコイン
人気銘柄リップル購入OK!上場企業のグループ会社で安心&サポート対応◎

【世界No,1】バイナンス
Binanceに上場する事が最終目標とまで言われる程、世界NO,1流通量

BTCCは2011年に世界で初めて誕生した仮想通貨取引所で、

マイニングプール、

カスタマーウォレットを提供する

ビットコイン・エコシステムのあらゆる分野で仮想通貨関連事業を発展させて来ました(*^^*)

 

かつては

「Huobi」、「OKCoin」と並んで「中国の三大取引所」

とまで呼ばれていて、

7年にわたる運営実績からなる高いセキュリティー

安い手数料が人気です。

 

BTCCのCEO、ボビー・リーさんって

面白そうな社長さんです(*^^*)

カジノが大好きだとか(笑)

BTCC(仮想通貨取引所)の特徴

BTCCの創始者ボビー・リー氏は

ライトコイン創始者チャーリー・リー氏の兄弟ということもあり、

海外取引所でも非常に信頼度が高い取引所です。

 

以前は24時間の取引量が世界で1位を記録することもあり、

2017年まではBTCCが現在の世界最大の仮想通過取引所であるBiananceの地位にあったといっても過言ではありません。

 

しかし2017年、

中国政府のICOや仮想通貨取引に対する取り締まりの結果、

2017年9月に一時閉鎖していました。

 

その後、香港とロンドンにウォレットやマイニングの事業を移し、

2018年1月に香港のブロックチェーン投資ファンドに買収され、

今後はより国際的な市場に焦点を当てていくとの声明を公表しました。

この事がキッカケで、本社は香港です!

 

買収の後はしばらく動きを見せていなかったBTCCですが、

2018年6月11日に取引所プラットフォームをアップグレードし、

取引を再開しました。

 

BTCCの新規仮想通貨取引プラットフォームでは、

”高い流動性、預金、引き出しの迅速な承認、狭いスプレッド幅”

に焦点を当て構築されていると記述されています。

 

いよいよBTCC復活しそうな雰囲気ですよ!

ボビー・リーさんのツイッターも活気づいてきたので♪

 

次に、

『BTCC』の口座開設を画像を含めご説明いたします(*^^*)

BTCCの口座開設・新規登録

BTCC公式サイトにアクセスします!

『CREATE ACCOUNT』をクリックします。

 

『Register』に合わせ、

 Email  メールアドレス

 Password  パスワード

 Confirm Password 同じパスワード

 

規約を読んで、同意しレ点チェック

最後に『Register』をクリックします。

登録したメールアドレスにURLリンクのメールが送られてくるので、

文中のURLをクリック。

これで登録完了です(*’▽’)

BTCCの取引手数料

BTCCの各手数料については以下のとおりとなっています

取引手数料

2018年5月現在で取り扱っているBTC/USDの取引手数料は

Maker(指値注文)、Taker(成行注文)ともに0.1%です。

 

入金手数料

手数料は入金する通貨によって異なり、ビットコイン(BTC)の場合無料です。

アメリカドル(USD)を入金する場合は以下の手数料がかかります。

 

●オンラインバンキングの場合: 入金額の0.1%(最低手数料は10USD)

●クレジットカード入金の場合: 5~10USD、200USD以上の入金の場合は入金額の5%

日本人は?
オンラインバンキングでUSDで入金できるって、

日本の口座では無理です^^;こちらは外国人向け。

クレジットカードなら日本人も使用可

つまり日本の取引所や別取引所からBTCCにBTCを送金する場合、

手数料無料ということです!←これすぎすぎます!

 

出金手数料

出金手数料も通貨ごとに異なり、以下のとおりとなっています。

 

ビットコイン(BTC): 0.0015BTC

アメリカドル(USD): 出金額の0.3%(最低手数料は30USD)

 

手数料に関しては海外の取引所の中でも

かなり安い部類に入るでしょう!

 

BTCCは6月にリニューアルしてから、

9月までの3ヶ月間取引手数料が無料のキャンペーンを実施しておりますので、

新しくBTCCで取引を始めてみたいという方は、

今が狙い時といえるでしょう♪v(‘∇’*)

BTCCのリワードポイントとは?

BTCCは新しく報酬ポイントシステムを導入しました。

 

①登録、ログインで1,000ポイント

②証明書(パスポートや免許証等)による本人認証で3,000ポイント

③500ドル、0.1BTC、1ETH、0.5BCH、5LTCのいずれかの入金で3,000ポイント

貰えます。

 

さらに、取引をすることでポイントが付与されます。

また、アフィリエイト報酬制度も導入されるよう(予定)で、

ユーザーの紹介でポイントが付与されます。

 

ポイントの使い道に関してはまだ具体的には実装されていないようですが、

BTCCのバイスプレジデントAaron Choi氏によりますと

「顧客に報酬を支払うポイントシステムがあり将来的に取引所のネイティブトークン(BTCC)に変換できる可能性がある」

と言っていたので、

将来的にはBTCCとの交換、

もしくは早期にBTCCトークンを購入する権利などが考えられます。

取引所トークンは価格が大きく高騰する可能性がありますので、

現在BTCCで取引する予定がない方も

アカウント登録だけでもしておいて良いかもしれませんね。

>BTCC公式ページ<

BTCC独自トークンとは?

同時に、BTCCは独自のBTCCトークンの発行、

そして最初の3ヶ月間の取引手数料を無料で開始することを発表しました(*^^*)

 

取引所トークンといえば、

世界最大手のバイナンスのトークン(BNB)ですが、

BNBの価格が好調に推移していることもあり、

最近は取引所トークンのブームが話題になっておりますので、

BTCCトークンに関しても注目が集まりそうですね。

 

BTCCトークンに関して調べたところ、

・BTCC自体が期待が高い取引所なので、そこが発行するトークンも人気が出そう!

などといった意見がありました。

サポート機能は?

新しい公式サイトにはチャット機能が備わっており、

わからないことなどは気軽に質問できるのも魅力的ですね。

チャットしました!

最初の頃にBTCCのアカウントを開設しようとしたところ、

「saver error」でできませんでした。

右下のチャットで聞いたら、レスポンスがとても早く丁寧でした^^

チャット言語は英語と中国語

さほどできない英語でも、なんとなく伝われば、しっかり答えてくれます(*^^*)

今後、ユーザー同士で情報交換できるようになれば

BTCCの利用者数はこれからますます増えていくと予想されます。

あとはボビー・リー氏おすすめのコイン追加や

取引所トークンの上昇率も

大事ですよね(*^^*)

BTCCの取り扱いコイン

BTCCの創始者であるボビー・リー氏はライトコイン創始者チャーリー・リー氏の兄弟です。

また、ボビー・リー氏の理念がBTCCの運営に強く反映されているのもわかります。

 

ボビー・リー氏は過去に

「信頼できるのは

ビットコイン(BTC)

イーサリアム(ETH)

ビットコインキャッシュ(BCH)

ライトコイン(LTC)

だけ」

という主張をしており、

実際にBTCCの取り扱い通貨は

この4種類だけとなっています。

 

取引の際はUSD、またはBTCでの売買が可能になっています。

 

若干取り扱い通貨の種類が少ないようにも見受けられますが、

いずれも世界的に信用されているものばかりです。

 

主要通貨を本格的に取引したい方におすすめの取引所といるでしょう。

また、取引ペアに関しても公式サイトでは、

「ユーザーの需要に答えるため、新規取引ペアを定期的に増やしていく」ことを示唆しています。

 

う~ん、これお願いしますー(*^^*)

ところで最近何やらピン!とくる発言をされていたのです。

こちら

イランとアメリカの貿易摩擦、ドル決済が度々ニュースになったり、

イラン産の原油の輸入を減少させたり!

(日本のガソリンが高くなる原因です泣)

 

それに対して、

ボビー・リーさんが意見したのが、

Google翻訳

イラン大統領ロウハニに: あなたが本当に大統領の切り札を脅かしたい場合は、フィアットのお金を使用して、特に USD を停止する必要がありますし、代わりにベーコンを使用して起動すると、すべての商取引のために;そして、金と外国通貨からベーコンにあなたの国の埋蔵量を変換!

『ベーコン』ってw

さて置いて、

『ベーコン』はbitcoinですね^^;

深読み

「イラン大統領ロウハニさん、

もし本当にトランプ大統領を脅したいなら、

法定通貨、特にUSDを使うのをやめ、

その代わりに全ての商業取引に、ビットコインを使い始めようず!

そしてあなたの国の保護(RESERVES)を金と外貨からビットコインに変更しましょう」

この発言から、何か生まれてきそうな予感・・・

ボビー・リー氏、な~んか、

カリスマ性ありますね(*^^*)

 

もう一度

中国3大・仮想通貨取引所に戻って欲しいです!

最初に登録しておきたい取引所!

安全性No,1  bitFlyer(ビットフライヤー)

多数の大手企業が株主参加!日本一の仮想通貨取引所です(*’▽’)
初心者向け&日本円で仮想通貨が買える♪

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

国内で唯一ハッキング保証もしています!

 

手数料が安い!  Zaif(ザイフ)

ネムやモナーコインを日本円で購入できる!
ミンドルやXCP多数トークン取扱いはココ♪

Zaif(ザイフ)コイン積立で安心運用!

 

大手企業で安心! GMOコイン

初めてでも簡単な操作でリップルが購入できる!
大手GMOだからアプリも使いやすい!
GMOコイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です