チリーズ(仮想通貨)とは?ICO価格やバイナンス(取引所)上場説は?

▼ 当サイトで人気の仮想通貨取引所! ▼

【1位】bitbank(ビットバンク)

国内取引量とセキュリティはNo,1!高機能アプリが評判!

【2位】GMOコイン

人気銘柄リップル購入できます!上場企業のグループ会社で安心&サポート対応◎

【3位】DMM Bitcoin 大手企業のDMMの取引所&リップルやネムなどレバレッジ取引が可能!

【世界No,1】バイナンス Binanceに上場する事が最終目標とまで言われる程、世界NO,1の海外取引所!

【オススメ!】複数取引所に登録して資産を分散するのがおすすめです。

eスポーツに特化した仮想通貨が

チリーズ(Chiliz)

 

チリーズはまだ上場していませんが、(2018/9時点)

水面下ではしっかり動いている有能なブロックチェーンです♪

 

今日はチリーズとはどのような通貨で

通貨の用途CEOのアレックスと取引所CEOの関係

さらに

チリーズの上場先予想ICO価格に関して

まとめました!

チリーズ(CHZ)はどんな仮想通貨?

チリーズとは、e-スポーツのための仮想通貨です。

e-スポーツというのは正式には

「エレクトロニック・スポーツ」と呼ばれ、

コンピューターなど電子機器を使って行う競技、

スポーツ全般を指し、

格闘・パズル・レース・シューティングなどそのジャンルは多岐に渡ります。

 

世界各国で世界大会が行われ、

プロとして活躍される選手もいるくらい注目を集めています。

現時点でのe-スポーツの競技人口は

約7000万人とも1億3000万人ともいわれています!

 

素人を含めたゲーム人口は22億人以上といわれていいますので、

世界経済にとっても見逃せない市場であることは

間違いありませんw|;゚ロ゚|w

 

2020年には東京オリンピックが開催されますが、

国際オリンピック委員会(IOC)は昨年、

「eスポーツはスポーツ活動として考えられる」との見解を発表しており、

オリンピック実施競技としての採用を検討し始める動きをみせています。

 

残念ながら、

東京オリンピックには間に合いませんが、

2024年のパリ五輪では、

正式種目になると言われており、

今後注目を集める業界であると予想されます。

 

公式サイトによると、

チリーズのプラットフォームは、

レアルマドリードやFCバルセロナなどのサッカーチームが使用している「Socios」チームコントロールモデルを参考にしているようです。

 

従来であれば、

ファンは自分のお気に入りのチームや選手の応援をするだけにとどまっていましたが、

チリーズで応援したいチームに出資すること

できるのが特徴。

 

具体的には、

eスポーツのファンがチリーズ(chiliZ)トークンを使用することで、

チームメンバーのスカウトや

今後どのようなイベントを行うかなどを

投票で決められる仕組みを作り、

ファンがチームやイベントなどをマネジメント出来るようにすることで、

GPL(グローバルプレイヤーリーグ)と呼ばれる、

ファンベースで作り上げるチームリーグが可能になりました(*^^*)

 

e-スポーツファンは現在で約4億人と言われていますし、

仮に2020年の東京オリンピックもしくは2024年に

e-スポーツに関する発表が正式に告知され、

注目を集めれば

チリーズの将来的な需要はどんどん高くなるでしょう!

CEOアレックスがすごい!

チリーズの最高責任者(CEO)は

Alex Dreyfus(アレックス・ドレイファス)氏です。

 

アレックス氏は企業家としての22年の経験を持ち、

Global Poker Indexというポーカーのデータベースなどを運営する

「Media Sports & Entertainment」という会社で成功を納めています。

また、

仮想通貨イーサリアム(ETH)の共同創立者でもあります。

 

現在はマルタに住んでおり、

SNSではマルタの政治家と

親しげに写っている写真がアップロードされていました。

また、マルタ大統領とも交流がガッチリありますw

 

交流というか、

もはや政府の協力!!

Government support & local Token Sale execution

 

マルタ政府は、開発と投資を促進するために、

ブロックチェーン技術の規制枠組みを作ろうと

積極的に取り組んでいます。

 

マルタのGDP (国内総生産) のおよそ25%が、

金融サービス、フィンテッ ク、ゲーミングの各セクターで占められているため、

自国の経済成長と発展に対する長期投資として、

ローカルブロックチェーンの起業取り組みを支援しています。

 

さらにマルタは現在、

これらの取り組みを「仮想通貨法」として

具現化する過程にあります。

 

アレックス氏のチームが

12年以上にわたってマルタに拠点を置いている背景には、

政府の仮想通貨に対する前向きな姿勢

密接にかかわっているようですね。

(* ̄ー ̄*)ニヤリッ

 

さらに!

Twitterでは世界最大の仮想通貨取引所である

バイナンス代表Changpeng Zhao氏との仲のよさが知られており、

中国の仮想通貨規制に伴いバイナンスが拠点を移動する際、

アレックスさんの計らいで、

バイナンスの拠点ががマルタに移転しました!

 

アレックス氏がオーナーを勤めるビルの中に

バイナンスが入っています!

CZと仲良し・・・


これを見てチリーズを追加購入された人多いのでは!?

 

OKexもマルタに移転しました(*’▽’)

こちら、

マルタの首相のJoseph Muscat大統領


ということは・・・

もう上場先が半端ない!ということ!?

チリーズの上場先は?

バイナンス

上場先について、

現状ではどの取引所へ上場するのかも定かではありません

がしかし!!

チリーズにはバイナンスが巨額出資することが明らかになっています。


ChiliZ × Binance

 

両者の関係やこれまでのバイナンスが拠点をマルタに移動した経緯から推測すると、

ChiliZ(チリーズ)は上場先として

バイナンスが選ばれる可能性が高いと言えます。

 

というか、バイナンスに上場しない理由がない(´∀`;A

ですね!

 

バイナンス以外では、

香港を拠点とする仮想通貨取引所のOKex

初期段階で投資を行っている、

投資家のボー・フェン氏も

ChiliZ(チリーズ)に投資している点とOKexもマルタに移転したことから、

OKexへの上場の可能性も噂されています。

また、チリーズの事務所がマルタ、USA、中国、韓国の4箇所に存在することから、

アメリカに拠点を置く

GDAX(ジーダックス)、Kraken(クラーケン)Poloniex(ポロニエックス)、Gemini(ジェミニ)

中国に拠点を置くHuobi(フオビ)、Bit-Z(ビットジー)、gate.io(ゲート)

韓国に拠点を置くbithumb(ビッサム)、Upbit(アップビット)、Coinone(コインワン)、Korbit(コービット)

など大手取引所は、

チリーズの上場先として予想することができます。

 

4ケ国の取引所は、

バイナンスとOKex程の根拠はありませんが、

バイナンスに上場するって、

もはや、うちもチリーズ取り扱いたいねんw

ってことでは(*^^*)

 

今後はe-スポーツの知名度がさらに高まり、

それに伴いチリーズの価格も高騰すると考えられますので、

初上場がどの取引所になるのか、

注目が集まりそうです。

チリーズのICO価格

チリーズ今すぐ買いたい!

ICOやプレセールって終わったの!?

というお問合せがありましたが、

残念ながら、チリーズのプレセールは終了しました^^;(2018/9時点)

 

日本人向けのプレセールは、

キングオブコインこと、

泉忠司さんによって行われ、

時期は、

2018年3月

2018年6月

に2回行われました!

 

私は2018年3月に購入したのですが、

その時のレートは、

 

0.1BTCあたり24,844.0CHZ

 

2018年3月のBTC価格は、

約90~110万円

 

今からすると、BTC100万円台懐かしいですねw

 

この時期のBTCでチリーズを購入した方は、

1CHZ = 約3.6円~4.4円

ということになります(*^^*)

チリーズの公式情報

チリーズの公式サイトをまとめました(*^^*)

 

チリーズ公式サイト

チリーズ公式ツイッター 日本

チリーズ公式ツイッター 英語

チリーズCEO アレックスのツイッター

 

Binance(バイナンス)の登録方法!日本語で口座開設するやり方解説

2018.01.12

bitbank

 

スポンサーリンク


最初に登録しておきたい取引所!

安全性No,1  bitbank(ビットバンク)

アルトコインが安く買える!日本一の仮想通貨取引所です(*’▽’)
初心者向け&日本円で仮想通貨が買える♪

bitbank

 

大手企業で安心! GMOコイン

初めてでも簡単な操作でリップルが購入できる!
大手GMOだからアプリも使いやすい!

GMOコイン

 

本田圭佑がイメキャラ! ビットポイント

各種手数料が無料
現物取引からレバレッジ25倍まで可能!

BITPOINT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です