ダイダロスから送金できない!「次」がクリックできない時の対処方法

▼ 当サイトで人気の仮想通貨取引所! ▼

【1位】bitbank(ビットバンク)

国内取引量とセキュリティはNo,1!高機能アプリが評判!

【2位】GMOコイン

人気銘柄リップル購入できます!上場企業のグループ会社で安心&サポート対応◎

【3位】DMM Bitcoin 大手企業のDMMの取引所&リップルやネムなどレバレッジ取引が可能!

【世界No,1】バイナンス Binanceに上場する事が最終目標とまで言われる程、世界NO,1の海外取引所!

【オススメ!】複数取引所に登録して資産を分散するのがおすすめです。

ADAコインのホルダーは、

ダイダロスウォレットに保管している方が多いかと思います!

 

2018年9月頃からダイダロスのアップデートにより、

『ダイダロスから送金できない!』というエラーが増えています。

 

特に、『次』がクリックできない!という現象です。

私もその一人で、

原因がわからず探ってみました^^

 

また送金できないパターンの

解決方法も解説しています♪v(‘∇’*)

 

操作は簡単で、10~20分程で解決します(*^^*)

『次へ』がクリックできない原因

カルダノのテクニカルサポートにも

同じ質問がありました!

出典:https://forum.cardano.org/t/deadalus/15510/6

 

『次へ』がクリックできない原因は、

フォルダ名が日本語になっているからです!

 

私のダイダロスウォレットですが、

フォルダ名が「ビットレックスADA」^^;

この場合の解決方法は2つあり、

先の画像のカルダノのサポートadminの方がおっしゃっている通り、

カルダノサポート掲示板Q&A

1.12の復元フレーズがバックアップされていることの確認(別PCで復元することを推奨)
2.設定からウォレットの削除
3.ダイダロスの終了
4.C:\Users[ユーザー名]\AppData\Roaming\Daedalus
Macなら、~/Library/Application
Support/Daedalus
に移動
5.Secrets-1.0 と Wallet-1.0 を削除(もしくは名前の変更)
6.ダイダロスを起動
7.ウォレットの追加から復元を選び、復元フレーズで復元するときにウォレット名を半角英数にする。

そして運営にも確認しました。

カルダノ運営の返答

問題の原因はウォレット名に日本語の文字が使用されていることにあります。
現時点で改善が見込まれる操作は以下の方法のみになりますので一度お試しいただけないでしょうか。
※この操作ではウォレットのデータが全て削除されます。全てのウォレットの復元フレーズをお持ちでない場合は絶対にこちらの操作を行わないで下さい。

・Daedalusフォルダ内のwallet-1.0とsecret-1.0を削除する
・Daedalusをアンインストールし、公式サイトから再度インストーラをダウンロードして再インストールする
・復元フレーズを使用してウォレットの復元を行う(ウォレット名は半角英数字のみ使用してください)

※このプロセスは既存の受信アドレスを無効にする可能性があるため、ADAの入金が間もなく予定されている場合は、これらのトランザクションが受信されるまで操作を行わないで下さい。

ウォレットとシークレットフォルダを削除すると、すべてのウォレットを復元する必要があります。これにはウォレットの復元フレーズが必要であり、復元には数時間かかることがあります。

また、必要な場合は再度ウォレットパスワードを設定する必要があります。復元にかかる時間は、ウォレット内のトランザクション量、使用可能な帯域幅、およびプロセッサの速度によって異なります。

 

カルダノのサポートadminとカルダノに問い合わせた内容からすると、

まず1つ目の解決方法は、

ダイダロスウォレットのアンインストール ⇒ 再インストール⇒復元

 

1つ目の解決方法で確認する事は、

ダイダロスの「復元フレーズ」が確実に手元にないと復活できません!

 

そしてもしここで下記のような不安がある方は、

解決方法②で復元されることをおすすめします!

 

解決方法②をおすすめします!

・メモした復元フレーズが合っているか不安

・いくつか復元フレーズがあり、どれが合っているかわからない

・送信時パスワードが不明

・アンインストールする前に別PCで試したいが、PCを2台持っていない 

 

さてこれらを解消する2つ目の解決方法は、

Yoroiウォレットで復元する

(ダイダロスからYoroiにADAを送金する&ダイダロスはアンインストールせずにOK)

 

※注意※
ちなみにこの2つ目の解決方法も、

『復元フレーズ』がないと復元はできません。 

 

では早速2つの解決方法を

スクショで見ていきましょう(*^^*)

スポンサーリンク


解決方法①ダイダロス再インストール

カルダノのADMINが提示したやり方でやってみましょう!

ダイダロスのアンインストールと再インストール
STEP1.12の復元フレーズがバックアップされていることの確認(別PCで復元することを推奨)
STEP2.設定からウォレットの削除
STEP3.ダイダロスの終了
STEP4.C:\Users[ユーザー名]\AppData\Roaming\Daedalus
Macなら、~/Library/Application
Support/Daedalus
に移動
STEP5.Secrets-1.0 と Wallet-1.0 を削除(もしくは名前の変更)
STEP6.ダイダロスを起動
STEP7.ウォレットの追加から復元を選び、復元フレーズで復元するときにウォレット名を半角英数にする。

STEP1.12語の復元フレーズ確認

ダイダロスでウォレットを作成した時の

英単語12語からなる復元フレーズが手元にあることを確認しておきましょう!


STEP2.設定からウォレットの削除

ダイダロスを立ち上げ、

『設定』をクリック、次に『ウォレット削除』をクリックします。

チェックし、

削除したいウォレット名を入力

『削除』をクリック

削除をクリックしてから、

ボタンがずっと回ってますが、かなり時間がかかります。

私の場合は、3時間かかりました(´∀`;A


STEP3.ダイダロスの終了

ダイダロスを終了します。


STEP4.Daedalusフォルダに移動

フォルダに移動します。

【Win】C:\Users[ユーザー名]\AppData\Roaming\Daedalus
【Mac】Macなら、~/Library/Application/Support/Daedalus

画像はWindowsです。


STEP5.Secrets-1.0 と Wallet-1.0 を削除

Secrets-1.0 と Wallet-1.0のフォルダを削除、もしくは名前を変更します。

削除が不安な場合は、名前変更をおすすめします。


STEP6.ダイダロスを起動

ダイダロスを起動させ、

『復元』をクリックします。


STEP7.ウォレットの追加と復元

 

〇ウォレット名:この時にウォレット名を変更します。(半角英数字)日本語は今後使用しない方がよさそうです^^;

〇復元フレーズ:メモした12語の復元フレーズを入力します。

〇送金時のパスワード:新たにパスワードを作成してもOK 大文字、小文字の英語と数字を含ませましょう。

〇ウォレットの復元:最後にクリックします。

復元には1日掛かった人もいました(´∀`;A

これでウォレットの復元完了です!

 

ダイダロスでなくてもOKな方は、カルダノのライトウォレットのYoroiをおすすめします!

とっても軽いです(*^^*)

スポンサーリンク


解決方法②Yoroiウォレットで復元

大まかな流れです!

① Yoroiウォレットをインストールする

② 新規ウォレットを作成

③ ダイダロスの復元フレーズで復元&ADA送信

 

では早速!

 

① Yoroiウォレットをインストールする

〇STEP1

 

ブラウザはGoogleChromeを使用します。

Yoroiはクロームの拡張機能です!

 

Yoroiウォレットの公式サイトにアクセスします。

『ダウンロード』をクリック

 


〇STEP2

 

『Chromeに追加』をクリック

 


〇STEP3

 

『拡張機能を追加』をクリック


〇STEP4

 

拡張機能の追加が終了すると、

ChromeのツールバーにYoroiマークが表示されます。

Yoroiマークをクリックします。


〇STEP5

 

最初に言語を選択します。

プルダウンメニューをクリックして、

日本語を選び『Continue』をクリックします。

 


〇STEP6

 

利用規約をよく読み、

チェックし、『続ける』をクリック

 

② 新規ウォレットを作成

続いて新規でウォレットを作成します。

ウォレットがないと、ダイダロスの復元ができません。

 

〇STEP1

 

『新しいウォレットを作成する』をクリック


〇STEP2

 

① ウォレット名、例ではカタカナになっていますが、ダイダロスが日本語で不具合があったので、私は念のため英単語にしておきました。

② ウォレットのパスワード

③ 『パーソナルウォレットを作成』をクリック


〇STEP3

 

□にチェックをし、『次へ』をクリック


〇STEP4

 

15個のリカバリフレーズを順番にメモします。

もしくはこの画面を印刷して保管しておきましょう!

2ケ所□にチェックし、

『確認』をクリック

ウォレット作成が完了しました!


③ ダイダロスの復元フレーズで復元&ADA送信

ダイダロスウォレットをYoroiウォレットで復元してみましょう!

 

〇STEP1

 

ダイダロスマークをクリックします。


〇STEP2

 

ダイダロスウォレットの12単語の復元ワードがあるので、
復元ワード形式でやってみます。
いいえの『ダイダロスウォレットからすべての資金を送金する』をクリック

注意
ちなみに『はい』
<receive screen>を使用して新しいアドレスを生成し、それを使用してダイダロスから送金する。
受信画面に移動

の方ですと、「ダイダロスウォレットから送金できない!」悩み中なので、この方法では送金ができません^^;


〇STEP3

 

① 先ほどのリカバリフレーズをクリックし順番に並べます。

② 『次へ』をクリック


〇STEP4

 

『ダイダロスウォレットを復元中です』と表示され、待ちます。
私の場合、20~30秒かかりました。
ネット回線やADAの枚数によっても変わるかもしれません!


〇STEP5

 

ダイダロスウォレットの情報が見れるようになりました!

この残高をYoroiウォレットに送金するので、

『送金』をクリックします。


〇STEP6

 

『保留中』から『受信済』に変わるまで5秒くらいでした!
そして『低』⇒『中』になったのが約1分 ⇒『高』になったのが、その1分後

これでダイダロスにあったADAが、

全額Yoroiウォレットに送信されました!

 

Yoroiはグーグルクロームの拡張機能なので、とても軽いです。

ステーキングが始まるまで、ヨロイで保有し、送金、ウォレット管理するのも良いかと。

ステーキングが始まったら、またダイダロスに移すの?ダイダロスでしかステーキングが対応していないのか、不明だったので、
現在カルダノに問い合わせ中です(*’▽’)

ADA公式テレグラムでは、ヨロイもステーキングに対応するなんて噂や書き込みがありますが、
定かではありませんっ(´∀`;A

運営発表を待ちましょう♪

また問い合わせ回答は、返答が来たら追記します!

ダイダロスの送金時パスワード紛失の解決方法!ADAコインウォレット

2018.11.07

スポンサーリンク


最初に登録しておきたい取引所!

安全性No,1  bitbank(ビットバンク)

アルトコインが安く買える!日本一の仮想通貨取引所です(*’▽’)
初心者向け&日本円で仮想通貨が買える♪

bitbank

 

大手企業で安心! GMOコイン

初めてでも簡単な操作でリップルが購入できる!
大手GMOだからアプリも使いやすい!

GMOコイン

 

本田圭佑がイメキャラ! ビットポイント

各種手数料が無料
現物取引からレバレッジ25倍まで可能!

BITPOINT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です