Poloniexのショートのやり方!マージントレード(信用取引)の使い方

▼ 当サイトで人気の仮想通貨取引所! ▼

【1位】bitbank(ビットバンク)

国内取引量とセキュリティはNo,1!高機能アプリが評判!

【2位】GMOコイン

人気銘柄リップル購入できます!上場企業のグループ会社で安心&サポート対応◎

【3位】DMM Bitcoin 大手企業のDMMの取引所&リップルやネムなどレバレッジ取引が可能!

【世界No,1】バイナンス Binanceに上場する事が最終目標とまで言われる程、世界NO,1の海外取引所!

【オススメ!】複数取引所に登録して資産を分散するのがおすすめです。

コインチェック上場銘柄のFCTを取扱い、

信用取引もできる取引所として最近人気になっている、

Poloniex(ポロニエックス)

空売り(ショート)のやり方について、

解説しています(*^^*)

 

他の取引所と似ていなく、

ポロ独特の仕様なので

最初は注文方法に戸惑うかもしれませんが、

ファクトム、ドージ、モネロ、ダッシュなども空売りできるので、

マスターしたら収入UPに結び付きます \(^o^)/

 

ポロニエックスに登録、入金が済んでいる状態で解説いたします。

まだの方は、こちらを参考に(*^^*)

ポロニエックスの送金方法(入金&出金)Poloniexの使い方図解解説!

マージン取引口座に資金を移動する

〇STEP1

 

マージントレード(レバレッジ取引)をするには、
最初に規約に同意し、

通常の口座からマージン取引(MarginTrading)に資金を移す必要があります。

TOP画面の

『BALANCES』⇒『TRANSFER BALANCES』をクリック


〇STEP2

 

規約をGoogle翻訳など使って読んでおきましょう!

□I agree to the User Agreement
にチェックし、『Submit』をクリック

※注意※ この際にこの画面が表示されない、もしくは認識できないようなら、
プロフィールの認証を上げる必要があります!

 


〇STEP3

 

「Exchange」から「Margin」の方にお金を移動したい場合

① ExchangeにあるBTCの残高「0.01950000」をクリックすると
「Amount」に反映されます。

② 移動させたい通貨の単位。マージントレードはBTC建てのみです!

③ 移動させる資金がある場所、入金仕立ての場合は「Exchange」ですね。

④ 移動させたい場所、今回はマージントレードをやりたいので、「Margin」です。

⑤ 最後に「Transfer」をクリックします。


〇STEP4

 

『OK』をクリック


〇STEP5

 

このように、「Margin」口座に先ほどの「0.01950000」が移動されたのが確認できます!

この画面でもわかるように、
「0.01950000」BTCを保有していますが、
最大「0.04865250」BTCの取引ができます!

 

これでマージントレードの為の準備は完了です!

スポンサーリンク



ショート注文のやり方(指値)

 

〇STEP1

 

 

『MARGIN TRADING』をクリックします。

次に、右枠の『MARKETS』

取引したい銘柄を選択します。


〇STEP2

 

買い方は指値注文と、成行注文があります。

 

まずは指値注文を見てみましょう!

 

ショート注文は赤四角で囲んだ

『SELL 〇〇(通貨名)』で行います。

注文の入力方法は画像の①~⑤の手順で行いましょう。

① Price:価格

② Amount:数量、購入したい枚数を入力

③ Loan Rate:ここは「2」のままでOK、後半に説明しています。

④ Total:合計金額、価格×枚数

⑤ Margin SELL:購入決定ボタン、最後にクリックします。

 

①を詳しく説明すると、

すぐに購入したい場合は、「BUY ORDER(買い板)」の一番上、

画像では「0.00184413」の金額を指定すれば購入できます!

ちなみにこの値段で購入できるのは、「21.94・・・枚」です。

 

売り(ショート)から入るので、なるべく高い金額で売って、

低い金額で利確が一連の流れです(*^^*)

 

初めての空売りの場合は、なぜ「売り」から入れるのか?

や「売り」で入って「買い」で決済する時の

金額が混乱しますが^^;

何度もじっくり考えると意味がわかってきます(*^^*)

 

またもっと高くなったら「ショート」したい場合は、

『SELL ORDERS』の方の売りたい金額をクリックすれば、

金額が反映され指値注文が出せます。

 

チャートが上にブレた時やヒゲで買えるかもしれませんね(*^^*)

 

全体の取引画面の見方は後半に書いています^^


〇STEP3

 

さて「売り」注文が通り

取引画面には、『OPEN POSITION』

『MARGIN ACCOUNT』に新たに表示が増えました!

 

現在のポジションと利益を確認しましょう!

ショートの指値注文方法は以上です。

 

ポジションの確認や語句(Unrealized P/Lなど)、

見方は後半に書いています。


ショート注文のやり方(成行)

〇STEP1

 

成行注文のやり方を見ていきましょう!

売り注文にある、

『Highest Bid』がポロニエックスの『成行注文』方法です。

クリックすると、現在一番高い価格での売り注文の価格が

『Price』に反映されます。


〇STEP2

 

数量や金額を確認し、

『Margin Sell』をクリックして注文しましょう。

ポロニエックスの成行注文は、

他の取引所と比べると、ある意味指値注文のようですね^^;

 

板が早く動いている時は

この成行注文ではあまり通りません(笑)


ショートを成行決済する(利確)

 

ポロニエックスの決済方法は

とても簡単です(*^^*)

 

今すぐ利確したい場合は、

『OPEN POSITION』の『close』をクリックするだけです。


ショートを指値決済する(利確)

 

先ほどの『close』をクリックするだけの決済方法は、

成行です。

 

買いたい価格でポジションを決済する、

指値注文もやってみましょう(^^ゞ

 

ショートの決済なので、『BUY 〇〇通貨名(買い板)』で行います。

持っているポジションよりも

低い価格で利確するのが一連の流れです。

 

〇STEP1

 

① Priceに『Base Price(参入価格)』よりも低い価格と

② 決済したい枚数(Amount)を入力し、

④『Margin Buy』をクリック

③ Loan Rateは「2」のままでOK

 


〇STEP2

 

少し下にスクロールすると、

『MY OPEN ORDERS』に先ほどの指値注文が表示されています。

 

一部枚数だけ指定の価格で利確しておくこともできるので、

上手く利用してコツコツ利益を重ねましょう♪v(‘∇’*)

オープンオーダーのキャンセルは、

一番右の『Cancel』でいつでも取り消すことができます!

 


逆指値注文(STOP-LIMIT)のやり方(損切)

 

万が一チャートを見れない時に大きく相場が動いた時など、

逆指値を入れておくと大きな損失にならずに済みます!

 

ポロニエックスの『マージンコール(強制決済に近づいているアナウンス)』って

画面真っ赤で怖いんですよ(笑)

 

↑ こんな感じw|;゚ロ゚|w

ポロは追証なしなので、借金はしないのですが、

資金が目減りするのは精神的にも辛い(´∀`;A

 

では早速逆指値のやり方をやってみましょう!

使うのは『STOP-LIMIT(逆指値注文)』

 

〇STEP1

 

Stop:基準になる価格です。この価格になったら、「Limit」で指定した注文価格で注文が発動されます。

Limit:買いたい価格(ショートで入っているので、買いで決済される)

Amount:数量(枚数)

Total:合計金額

 

最後に『Buy』をクリックすると注文されます。


〇STEP2

確認画面が出ます。

「0.00198BTCになった時、10FCTを0.002BTCの価格で注文を出します。」という意味です。

『Submit』をクリックで完了!

スポンサーリンク



取引画面の見方

英語で意味がわかりにくい箇所をまとめました。

OPEN POSITION

 

Position・・・ 現在持っているポジション、Short か Long のどちらかです。

Amount・・・ 数量

Base Price・・・ 参入価格

Est. Liquidation Price・・・  強制ロスカットされるおおよその価格

Unrealized P/L・・・ 借入金の利子も含めた、ポジションの損益見積もり額

Unrealized Lending Fees・・・ 借入金の利子の見積もり額

Action・・・ 「close」をクリックすると成行価格でポジションが決済されます。(利確)

MARGIN ACCOUNT

 

Total Margin Value・・・ マージン取引内のBTC換算残高で

Unrealized P/L・・・ 現在のポジションの全損益

Unrealized Lending Fees・・・ 借入金の利子の全額

Net Value・・・ Total Margin Value – (Unrealized P/L+Unrealized Lending Fees)

証拠金として現在使える額(BTC換算)

Total Borrowed Value・・・ 合計借入金額

Margins (2.5x Leverage)・・・ この項目の『Maintenance 〇%』は強制ロスカットを避けることができる総借入額の比率

『Initial 〇%』は合計借入量に対する正味額の初期比率

Current Margin 〇%』は現在の合計借入金額のおおよその比率

 

Loan Rateとは?

ローンレートとは、他のユーザー(レンディングしている)から

金利いくらで借りるかの許容値です。

デフォルトでは「2%」となっていて、この数値のままでOKです。

というのはショートの場合、

やすい順に借りることになっています。

つまりあまりにも安すぎると注文が不発に終わる事があるからです。

 

また現在借りれるローンレートを確認するには、

上部の『LENDING』をクリックします。

『LOAN OFFERS』の表で

現在貸出しているローンレートと枚数が確認できます。

 

また『My ACTIVE LOANS』には現在マージン取引で利用している

ローンレートが表示されています。

デフォルトで「2%」にしましたが、

その時の安い金利から借りられているのがわかります(*^^)v

 

ポロニエックスは使いようによっては穴場コインをレバレッジ取引できるので、

コツコツ利益を積み重ねるのに役立つ取引所です♪v(‘∇’*)

 

直近ではFCTのマイクロソフト上げ、その後の事実売り、

DOGEのいつもの仕手上げ、その後の下げ、

両方で取れるので、

上手く利用していきましょう♪

スポンサーリンク


最初に登録しておきたい取引所!

安全性No,1  bitbank(ビットバンク)

アルトコインが安く買える!日本一の仮想通貨取引所です(*’▽’)
初心者向け&日本円で仮想通貨が買える♪

bitbank

 

大手企業で安心! GMOコイン

初めてでも簡単な操作でリップルが購入できる!
大手GMOだからアプリも使いやすい!

GMOコイン

 

本田圭佑がイメキャラ! ビットポイント

各種手数料が無料
現物取引からレバレッジ25倍まで可能!

BITPOINT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です