ポロニエックスのレンディング(LENDING)とは?やり方を図解解説!

▼ 当サイトで人気の仮想通貨取引所! ▼

【1位】bitbank(ビットバンク)

国内取引量とセキュリティはNo,1!高機能アプリが評判!

【2位】GMOコイン

人気銘柄リップル購入できます!上場企業のグループ会社で安心&サポート対応◎

【3位】DMM Bitcoin 大手企業のDMMの取引所&リップルやネムなどレバレッジ取引が可能!

【世界No,1】バイナンス Binanceに上場する事が最終目標とまで言われる程、世界NO,1の海外取引所!

【オススメ!】複数取引所に登録して資産を分散するのがおすすめです。

PoloniexのLENDINGサービスが注目を浴びています!

 

日本の取引所のビットバンクでも

「仮想通貨を貸して増やす」という、

BTCを取引所側に貸して、利益を得るサービスがあるのですが、

ポロニエックスの場合、

即日で自分の好きな時にレンディングしたり、すぐに解除できます!

 

「すぐに!」というところがポイントです(*’▽’)

ビットバンクの場合、

月に1回募集があり、

利用料として金利を受け取れるのが1年後なので(´∀`;A

 

では早速ポロニエックスの

レンディングサービスの概要とやり方を見ていきましょう!

スポンサーリンク


LENDINGとは?

レンディングとは取引所に

所有している仮想通貨に金利を付けて

貸し出すことです。

 

取引していない間の眠っている仮想通貨を有効に使う手段として、

昨今取り組む人が増えています。

 

取引所やウォレットに放置(もしくはガチホ)しておくだけなら、

やってみても損はないですね^^

LENDINGの準備

ポロニエックスでレンディングをやるには、

マージン取引の時と同じように、

『Exchange』の口座から『Lending』の口座に資金を移動する必要があります。

 

資金移動からLENDINGのやり方まで、

順を追ってやってみましょう!

 

〇STEP1

 

 

画面右上の

「BALANCES」⇒「TRANSFER BALANCES」をクリックします。


〇STEP2

 

 

※最低貸付枚数は、0.01BTCです。

① Amountには移動させたい枚数を入力

② 移動させたい通貨

③ 移動元の口座(最初はExchangeにBTCが入っていると思います)

④ 移動させたい先の口座(今回はLENDINGを選択します。)

 

最後に『Transfer』をクリックします。


〇STEP3

 

確認画面です。

これでよければ「OK」をクリック

LENDINGの口座に資金が移動されました^^

早速貸付を行ってみましょう!

スポンサーリンク



LENDINGの手順

 

〇STEP1

 

『LENDING』をクリックします。

レンディングページに移動したら、

『MY BLANCES』で貸出したい仮想通貨をクリックします。

 

先の例で、資金の移動(Transfer)をしたのがBTCなので、

BTCのLENDINGを例に解説します♪

 

ポロは日本の取引所にないアルトコインの銘柄も

貸付ができるので、面白いですね!


〇STEP2

 

『OFFER BTC』で貸付注文の操作を行います(*^^)v

 

 

① Rate:貸付レート

ポロ全体で貸し出しているレートと枚数が『LOAN OFFERS』に表示されています。

画像例では、0.0080%で約183枚のBTCが現在借り手待ちということです。

レートと枚数、貸出日数で一番需要があるのが、

『0.008%』で『2-6days』貸す注文です^^

 

貸付レートがわからなかったら、一番多いレート対に合わせて注文を出せばOKです。

『0.008%』よりも安い『0.0078%』ならすぐに借手が現れて、貸付ることができます。

LOAN OFFERSのRateの数字をクリックすると、OFFER BTCのRateに自動反映されます。

② Amount:貸す量

③ Duration:貸出日数

多くの人は『2day』や『2-6day』で貸出していますね!

④ Auto-renew:ここにチェックを入れておけば貸出が終わっても、自動的に同じ条件で再度貸出が行われます。

貸出(LENDING)を終えたら出金(Withdraw)したい場合は、チェックを外しておけば『Duration(貸出日数)』が終了したら注文も終了するので、スムーズに出金できます。

⑤ Offer Loan:この注文でよければ、最後にクリックします。

 

確定した貸出注文は『MY OPEN LOAN OFFERS』に表示されます。

借手が決まって貸出開始したら、

『MY ACTIVE LOANS』に表示されます。


〇STEP3

 

貸出注文が発注されました。

『OK』をクリックし、確認してみましょう!


〇STEP4

 

『MY OPEN LOAN OFFERS』に今発注した注文が掲載されました!

こちらはまだ借手は付いていません。

この注文をキャンセルしたい場合は、

一番右の『Cancel』をクリックします。

 

一連の流れですが、操作はとても簡単です(*’▽’)

トレードを休みたい時は『貸仮想通貨(LENDING)』を利用すると良いですね!

低リスクで資産を増やすことが可能です(^^ゞ

スポンサーリンク


最初に登録しておきたい取引所!

安全性No,1  bitbank(ビットバンク)

アルトコインが安く買える!日本一の仮想通貨取引所です(*’▽’)
初心者向け&日本円で仮想通貨が買える♪

bitbank

 

大手企業で安心! GMOコイン

初めてでも簡単な操作でリップルが購入できる!
大手GMOだからアプリも使いやすい!

GMOコイン

 

本田圭佑がイメキャラ! ビットポイント

各種手数料が無料
現物取引からレバレッジ25倍まで可能!

BITPOINT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です