セリクラとは?(仮想通貨取引の用語)

▼ 当サイトで人気の仮想通貨取引所! ▼

【1位】bitbank(ビットバンク)

国内取引量とセキュリティはNo,1!高機能アプリが評判!

【2位】GMOコイン

人気銘柄リップル購入できます!上場企業のグループ会社で安心&サポート対応◎

【3位】DMM Bitcoin 大手企業のDMMの取引所&リップルやネムなどレバレッジ取引が可能!

【世界No,1】バイナンス Binanceに上場する事が最終目標とまで言われる程、世界NO,1の海外取引所!

【オススメ!】複数取引所に登録して資産を分散するのがおすすめです。

本日の仮想通貨用語は、

『セリクラ』

スポンサーリンク


セリクラとは?

セリクラとは“セリングクライマックス(selling climax)”の略で、

「劇的な売り」という意味です。

 

相場自体が総悲観やパニックになって、売りが売りを呼び、

大量の売りが市場に出て相場が急落する局面の事を言います。

 

用語の説明だけでは難しく感じてしまうかもしれませんが、

セリクラの仕組みは非常に簡単です。

 

たとえば仮想通貨市場が下落しているときに、

政治や経済や災害や事件などの外部環境の急変などが引き金になり、

仮想通貨を持っているほとんどの投資家が

仮想通貨の将来性に対して

「もう無理そうだ」と総悲観的になってパニックを起こした結果、

これまでの下落市場でも売らなかった仮想通貨を売り出してしまいます。

 

すると売りが売りを呼んで雪崩のように大暴落が起こります。

この一連の流れがセリクラです。

 

「セリクラ」は調整の最終局面なので、

価格が下がりきってしまう=売り手がいなくなればその後価格は回復します。

スポンサーリンク


最初に登録しておきたい取引所!

安全性No,1  bitbank(ビットバンク)

アルトコインが安く買える!日本一の仮想通貨取引所です(*’▽’)
初心者向け&日本円で仮想通貨が買える♪

bitbank

 

大手企業で安心! GMOコイン

初めてでも簡単な操作でリップルが購入できる!
大手GMOだからアプリも使いやすい!

GMOコイン

 

本田圭佑がイメキャラ! ビットポイント

各種手数料が無料
現物取引からレバレッジ25倍まで可能!

BITPOINT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です